ファッション

現役大学生が選んだメンズファッション雑誌 おすすめ5選!

ファッション雑誌

「おしゃれになりたい!」「かっこよくなりたい!」

そうなるために、ファッション雑誌を読もうと思っても、「どれを読んだらいいかわからない」のが現実ですよね。

安心してください。ぼくも最初は、みなさんと同じでした。

というわけで現役大学生であるぼくが、大学生におすすめの雑誌を5つ紹介します。

基本情報、特徴、どういった人におすすめか
この3つにフォーカスしていきます。

自分にあった最適な雑誌を見つけてください!

男子大学生におすすめの雑誌5選

MEN'S NONーNO(メンズノンノ)

メンズノンノ雑誌参照:https://www.fujisan.co.jp/product/2637/

基本情報

成田凌さんや清原翔さんなど多くのイケメンがモデルをしている雑誌

メンズファッション雑誌の定番ともいえる。

  • 毎月9日発売
  • 価格:710円(税込み)
  • 出版社:集英社

特徴

  • モード(流行をいれたもの)からカジュアルまで、幅広く取り扱っている

どちらかといったら、後に紹介するFINE BOYSより、きれいめな服が多いです。

  • トレンドの最先端を紹介

 

  • ファッションだけでなく、ヘアスタイルや美容についても、知ることが可能

 

  • 独創的なコーデで、ファッション初心者の人には、難易度が高い

「そういう着こなしもあるのか!」と学ぶこともたくさんあります。初心者の方には、少し抵抗のある着こなしもあります。

  • 紹介されている服の価格帯が高い

 

  • ドメスティックブランド(国内)のブランドが多く紹介されている

どういった人におすすめか

「トレンドを知りたい」

「ファッション以外も見たい」「日本の若者のファッションについて知りたい」

そういった方に、おすすめです。

FINE BOYS(ファインボーイズ)

FINEBOYS雑誌参照:https://hinode-publishing.jp/?page_id=77

基本情報

テラスハウスに出演していた鈴木志遠さんがモデルを務める雑誌

過去には松坂桃李さんが専属モデルを務めていました。

  • 毎月9日発売
  • 価格:620円(税込み)
  • 出版社:日之出出版

 

特徴

  • シンプル、カジュアルのものを多く紹介している

 

  • 男子大学生をターゲットに作られている

 

  • MEN'S NON-NOより紹介されている商品の価格が低い

 

  • 1つのアイテムで様々な商品を紹介している(Tシャツ特集など)

どういった人におすすめか

「ファッション初心者」

「シンプルなファッションが好き」

そういった方に、おすすめです。

 

MEN'S FUDGE(メンズファッジ)

メンズファッジ雑誌参照:https://www.fujisan.co.jp/product/1281687544/?link=category

基本情報

海外の人がモデルを務める雑誌

  • 毎月25日発売(7月と12月は発売なし)
  • 価格:700円(税込み)
  • 出版社:三栄書房

 

特徴

  • きれいめ、シンプルが多い

 

  • 写真がかっこいい

 

  • 紹介されている商品の価格が高い

 

  • 海外のブランドを知ることができる

どういった人におすすめか

「日本だけでなく海外の人の着こなしも見たい

「雑誌を部屋に飾りたい」「きれいめな服を着たい」
そういった方に、おすすめです。

特に海外スナップ特集はものすごく参考になります。

ぼくの使い方としては、FUDGEに載っている服に似ている商品を探して購入します。

また組み合わせは参考になるので、家にある服で似た組み合わせに挑戦しています。

 

Ollie(オーリー)

ollie雑誌参照:https://ollie-magazine.com/magazine/

基本情報

1996年に誕生したストリートカルチャー雑誌

  • 2020年3月号からストップ

→WEBマガジンのみ、紙媒体は未定

  • 価格:730円(税込み)
  • 出版社:トライアウト

特徴

  • ファッションだけでなく、音楽、スケートボード、アートについても知れる。

 

  • 系統が主にスケーターやストリートスタイル

スケーター・ストリートスタイルとは、下にある写真のようなイメージです

スケーターファッション

  • 紹介されている商品の価格は、MEN'S NON-NOと同じぐらい

どういった人におすすめか

「スケートに興味がある」「ストリートファッションをしたい」
そういった方に、おすすめです。

WEBマガジンは無料で閲覧可能なので、覗いてみてください。

 

CLUEL homme(クルーエルオム)

クルーエルオム雑誌参照:https://www.fujisan.co.jp/product/1281696564/?link=category

基本情報

新しくかつスタンダードさもバランス良くミックスしたファッションを紹介する雑誌

  • 不定期発売
  • 価格:690円
  • 出版社:THE BOOKS Publishing

特徴

  • ファッションだけでなく、FOOD、インテリア、カルチャーの情報まで知れる

 

  • きれいめが多く、写真がかっこいい

 

  • 紹介されている商品の価格はMEN'S FUDGEとほぼ同じ

 

どういった人におすすめか

「きれいめの服が好き」「大人っぽい服を見たい」

そういった方に、おすすめです。

系統としてはMEN'S FUDGEと似ています。

ターゲットとしては20代後半向きですので、MEN'S FUDGEと比べて、自分が好みのほうを購入するといいと思います。

まとめ

おすすめの雑誌について5つ紹介しました。いかがだったでしょうか?

  • MEN'S NONーNO(メンズノンノ)
  • FINE BOYS(ファインボーイズ)
  • MEN'S FUDGE(メンズファッジ)
  • Ollie(オーリー)
  • CLUEL homme(クルーエルオム)

個人的には、ファッション初心者の方は
学生が手を出せる価格の商品が多い、FINE BOYSがおすすめです。

※0円で雑誌を読む方法

無料でMEN'S NON-NOやFINE BOYSなど450誌以上が読み放題です

31日間0円で試す

-ファッション

© 2022 Invest In Myself Powered by AFFINGER5